実はネタ元はハーバード大学じゃなかった!?「勉学20の教訓」【20にまつわるエトセトラ】

古い本 20にまつわるエトセトラ

1999年、東京都文京区に第1号店が誕生した来店型保険ショップ『保険クリニック』は、今年20周年を迎えます。

そこで、20周年を記念して、「20」をキーワードに様々なことをみなさまにご紹介。20年前の出来事や現代との比較、20に関するトリビアなど、懐かしの話題から「へぇー!」という情報まで、楽しくお届けします。

今回は、ハーバード大学の図書館にある、いや嘘!?と過去話題となった「勉学20の教訓」についてご紹介します。
入学入社含め、新たなスタートとなる4月は目前です。
この教訓が励みとなりますように。

ハーバード大学「20の教訓」って?

言わずと知れた名門大学で、イギリス高等教育情報誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション」が発表する「世界大学ランキング」では1位に常連ランクインするハーバード大学。
そんな大学の中には90もの図書館があるそうなのですが、その図書館のひとつに「20の名言」ともなる教訓が書かれてあると大きな話題になりました。
しかし実はこれ、実際にはハーバード大学にそのような教訓は存在しておらず、誰かが意図して書き、ネットの話題とするために「ハーバード大学のもの」としたということが後に判明するのです。

しかし話題になるほど広がったのも納得。その内容はとてもうなずけるものばかりなのです。

確かに元ネタは違いましたが、学生だけはでなく、大人になった今にも言える、「今」の大切さを説いた名言を紹介いたします。

 

20の教訓

  1. 今居眠りすれば、あなたは夢をみる。今学習すれば、あなたは夢が叶う。
    “Sleep now and a dream will come out; Study now and a dream will come true.”
  2. あなたが無駄にした今日はどれだけの人が願っても叶わなかった未来である。
    “Today you wasted is tomorrow loser wanted.”
  3. 物事に取りかかるべき一番早い時は、あなたが「遅かった」と感じた瞬間である。
    “The earliest moment is when you think it’s too late.”
  4. 今日やるほうが、明日やるよりも何倍も良い。
    “Better do it today than tomorrow.”
  5. 勉強に励む苦しさは今だけであり、勉強しなかった苦しさは一生続く。
    “The pain of study is temporary; the pain of not study is lifelong.”
  6. 勉強するのに足りないのは時間ではない。努力だ。
    “You never lack time to study; you just lack the efforts.”
  7. 幸福には順位はないが、成功には順位がある。
    “There might not be a ranking of happiness but there is surely a ranking of success.”
  8. 学習は人生の全てではないが、人生の一部として続くものである。
    “Studying is just one little part of your life; loosing it leads to loosing the whole life.”
  9. 苦しみが避けられないのであれば、むしろそれを楽しめ。
    “Enjoy the pain if it’s inevitable.”
  10. 人より早く起き、人より努力して、初めて成功の味を真に噛みしめる事ができる。
    “Waking up earlier and working out harder is the way to success.”
  11. 怠惰な人が成功する事は決してない、真に成功を収める者は徹底した自己管理と忍耐力を備えた者である。
    “Nobody succeeds easily without complete self-control and strong perseverance.”
  12. 時間は、一瞬で過ぎていく。
    “Time passes by.”
  13. 今のよだれ(渇望)は将来の涙となる。
    “Today’s slaver will drain into tomorrow’s tear.”
  14. 犬の様に学び、紳士の様に遊べ。
    “Study like a Dog; Play like a gentleman.”
  15. 今日歩くのを止めれば、明日からは走るしかない。
    “Stop walking today and you’ll have to run tomorrow.”
  16. 一番現実的な人は、自分の未来に投資する。
    “A true realist is one who invests in future.
  17. 教育の優劣が収入の優劣 ‎。
    “Education equals to income.
  18. 過ぎ去った今日は二度と帰ってこない。
    “Today never comes back.”
  19. ‎今この瞬間も相手は読書をして力を身につけている。
    “Even at this very moment your competitors keep reading.”
  20. 努力無しに結果無し。
    “No pain, No gain.”

【朝礼ネタ】ハーバード大学図書館に掲示されている「20か条」は嘘!?より引用

ノート

大人になればなるほど、勉強が集中してできる時間や空間がなんとも贅沢だったのだと気づき、ああ、あの時に勉強をもっとしておけば、などと思うこともあるのではないでしょうか。

しかし「唯一世界の人すべてに平等に与えられたのは『時間』である」と言われるように、時間はすべての人に平等に流れています。
現在在学中の方はもちろん、仕事や育児、全てにおいて、この教訓は当てはまるのかも知れません。

ネタ元は違いましたが、ぜひこの教訓を胸に、良い4月のスタートが切れますように。

 

<参考>
■朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ” » 朝礼ネタ・スピーチネタ・会話ネタ » 名言・格言・いい話編 » 【朝礼ネタ】ハーバード大学図書館に掲示されている「20か条」は嘘!?
https://netacon.net/neta/417238749.html