1年で1番盛り上がる! フェスティブなクリスマスパーティ <身近にパーティを楽しむ暮らし方 vol.4/ 赤井 枝里子さん(パーティプランナー)>

【コラム】暮らしをワンランクアップ

”インスタ映え”が気になるSNS全盛の今日この頃。
海外の可愛いパーティの様子に憧れるけれど、準備が大変そうだし、お金もかかりそうだし、どうしていいかわからない!
そんな日常が多忙なママさんたちに、ちょっと気分が上がってハッピーになれる、身近にパーティを楽しむ暮らしをお届けします。

いよいよ今年も残すところあと少し…今回は心躍る季節にピッタリのクリスマスパーティのアイデアをご紹介します。いつもの定番のクリスマスツリーも飾り付けをちょっと変えてセッティングしたり、今年ならではのテーブルコーデをプラス!家族がほっこり集える“ヒュッゲ”なクリスマスを過ごして。

2児の働くママであり、子どもたちの誕生日や季節の行事はコダワリのパーティを開き、お仕事でもパーティをプロデュースするようになった赤井 枝里子さんにコツを聞いてみました。

「身近にパーティを楽しむ暮らし方」コラムシリーズ

◉ボーイズパーティは大好きなキャラクターのおもちゃと一緒に!

女の子が好きなモノを詰め込んで♡華やかなガールズパーティvol.2

簡単に可愛く!キッズパーティを素敵に演出するコツ

 

今年はナチュラルでほっこりが気分。 キッズの手作りで完成!

ベーシックでクラシカルなレッド×グリーンのクリスマスコーディネートもゴージャスだけど、今年はキッズの手作りアクティビティで完成する、ナチュラルテイストのコーデにチャレンジ!

飾らない雰囲気でみんながほっこり落ち着ける新しいクリスマススタイル。木目調やゴールドをアクセントに、ブラウンを基調にコーディネートします。

キッズが集まる楽しい雰囲気を出すために、グリーン系+ブルー系+ピンク系でそれぞれの席のテーブルコーディネートを用意。
このときに原色で派手にするのではなく、ペールトーンでカラーリングを揃えると不思議としっくりまとまるのでオススメです。

【材料】

  • カラフルな画用紙(仕上げ用の濃いめのグリーンの画用紙はマスト)
  • 紙皿+紙コップ+紙ナプキン(テイストが揃っていればお好きなものでOK)
  • ジンジャークッキーやキャンディーなどクリスマスモチーフのお菓子
  • ハサミ
  • シールやアイシングなど飾り付けできるもの

【作り方】

  1. 画用紙をテーブルマット代わりに色違いで人数分の席ごとに敷く
  2. その上に紙皿+紙コップ+紙ナプキンを配置(斜めに置いたり動きをつけるとgood)
  3. 濃いめのグリーンの画用紙を四つ折りにし、ハサミでツリーの形にカットしてお皿の上にオン
  4. ジンジャークッキーやキャンディーなどをランダムにツリーの上にオン
  5. 子どもたちが揃ったら、シールをツリーに貼ったり、クッキーにアイシングしたりアクティビティとして仕上げのコーディネートにみんなでチャレンジ!
クリスマスコーディネート クリスマスコーディネート

 

“ヒュッゲ”な時間 みんながゆったりと寛げる演出を

今年はどんなクリスマスを過ごしたいですか?
忙しい日常と離れて家族や友人とゆっくり過ごす、そんな飾らないプライスレスな時間を用意することが一番のプレゼントになるかもしれません。

ヒュッゲ(Hygge)とはデンマーク語で居心地の良さで幸せを感じることを表す言葉です。
居心地の良さを感じるシチュエーションやモノやコトは人それぞれなので、落ち着いて心がやすらかになるような時間を誰とどう過ごすか、考える時間も楽しいですね。

そんなあたたかな空間を作るのに欠かせないのがキャンドル。
火を灯して電気を消すだけで、すっかり非日常のゆったりとした時間が流れてきてほっこりとするから不思議です。
今年のテーブルコーディネートの中心に、キャンドルライトのアレンジを用意してみませんか?

リースは玄関や扉など壁に飾ることが多いかと思いますが、それをテーブルの真ん中にそのまま置いて使うキャンドルリースとして使ってみましょう。
キャンドルの明かりが一層、幻想的な雰囲気になります。

【材料】

  • リース
  • キャンドル
  • ちょっと高さのあるガラスのキャンドルホルダー(小さめのものや、なければキャンドルをそのまま置いてもOK)
  • リボン(なくてもOK)

【作り方】

  1. リースの真ん中の穴があるところにキャンドルホルダーを置く
  2. お菓子やケーキなどの箱についてくるリボンをキャンドルホルダーに結ぶと可愛くなります
キャンドルリース

【アレンジの例】

  • キャンドルホルダーは小さめのものでも、いくつか並べると雰囲気が出ます。
  • 深さのある小皿をひっくり返してテーブルに置き、その上に安定する大きさの平らなお皿を置いて、高さのあるケーキ皿のようにして、リースを置くのも綺麗に仕上がります
  • 大きい太めのキャンドルを1本置くか、高さ違いのキャンドルをランダムに載せても素敵
キャンドルホルダーアレンジ例

ツリー用オーナメントをざっくり並べる!ひと工夫アレンジ

ツリーに飾るオーナメント、毎年たくさんの種類が出てどれもこれも捨てがたい!
毎年テーマを変えて飾ると意外に余ってしまう、眠っているオーナメントでアレンジを加えてみましょう。

ツリーの木の枝に掛けるときに必要なテグス(細い透明な糸)を取り付ける作業も、個数が多いと一苦労することも。
そんなときはグラスやお皿にテグスを付けずにそのまま入れて、近くに何個かオーナメントを散らして置くだけでも立派なテーブルコーディネートになります。

また簡単にツリーのようなアレンジにするには、3段になっているプレート状のお皿に載せるのがおススメ。
それぞれ色合いに統一感を持たせながら、好きなオーナメントをざっくり載せるだけで、豪華なクリスマスツリーのような雰囲気になります。

他にも棒状のキャンドルをリボンで束ねてグラスに入れて、クリスマスっぽいコーディネートがお手軽に完成。

キャンドルクリスマスコーディネート キャンドルクリスマスコーディネート

家にあるものでもちょっと見方を変えるだけで簡単なアレンジになるので、棚の奥などにしまってあるものなども、改めてぜひ見直してみてくださいね。

赤井枝里子パーティプランナー 赤井 枝里子(あかい えりこ)

2児のママとして「子どもの大切な記念日を素敵な想い出にしてあげたい」と趣味で始めたパーティスタイリングが高じて、企業やママさんたちのパーティコーディネートをプロデュースするように。ママさんがデザインやカラーコーディネートを手がけたリーズナブルなパーティグッズ販売や、ケータリングや大型でおしゃれなケーキの手配から撮影スタジオ設営とカメラマン、パーティを実施するスペース提供まで含めてトータルコーディネートする事業を手がける。大学卒業後、NTTコミュニケーションズ(株)に入社。10年後に大手人材会社に転職して現職4年目に会社の兼業申請にて(株)フレキシブルワークを起業。女性活躍推進や働き方改革、多様な選択肢を実現する社会にチャレンジしている。

■フレキシブルワークのホームページ
https://www.flexiblework.co.jp/