人の役に立てたと実感できるやりがいのある仕事。仕事もプライベートも「ありがとう」を積み上げていきたい/鈴木 章平店長(イオンタウンユーカリが丘店)

保険について相談するならこの人

保険クリニック イオンタウンユーカリが丘店
店長/直営事業部 鈴木 章平さん

入社13年、イオンタウンユーカリが丘店は2年。店舗の運営管理および保険コンサルティング営業を行っている。妻、14歳長男、5歳長女の4人家族。


「ありがとう」と言われる仕事がしたい! と思い保険会社へ転職

大学卒業後は医療用医薬品の商社へ入社し、5年ほど営業として勤務し、その後保険会社へ転職しました。1社専属の営業として2年勤務した後、アイリックコーポレーション(『保険クリニック』)へ転職、現在に至っています。

保険業界に転職を考えたのは、大学卒業後に入社した会社にいたとき、先輩の紹介で某外資系保険会社の方の話を聞き、その話に感銘を受けたことがきっかけです。当時も保険に加入してはいましたが、内容は全くわかっておらず、かろうじて分かっていたのは保険料だけ、という状態でした。そんな自分の保険に対する考えが180度変わるような話で、最後には自然に「ありがとうございました」の言葉を伝えていたのを覚えています。

その時にふと思ったのが、「お客さんから“ありがとう”と言われる仕事ってすごい! 自分の仕事はどうだろう…… 人の役に立っているのだろうか……」ということ。

当時の仕事では、お客様から「ありがとう」と言われることよりも、営業としてお客様に「ありがとう」と言うことがほとんどだったので、自分もお客様から「ありがとう」と言われ、人の役に立っていることを実感できるような仕事がしたい! と思い、保険会社への転職という道を選びました。

人の役に立てたと実感できる、大きな喜びややりがいのある仕事

保険会社へ転職後は、たくさんの「ありがとう」をいただき充実した日々を送っていました。そんな中でも欲は出てくるもので、「もっとお客さまのニーズにしっかり応えたい」という思いが湧き上がり、複数の保険会社の商品を取扱うことができる株式会社アイリックコーポレーション(『保険クリニック』)に転職しました。

ご相談いただく方は、年齢も性別も家族構成も様々ですし、同じような環境にあっても、考え方は人それぞれです。
共通しているのは、「保険について何らかの悩みを抱えている」ということでしょうか。

この仕事は、様々な方のお話を聞き、ベストな解決方法を考えてご案内するわけですが、人それぞれ、思いや考え方が異なります。大変さもありますが、解決方法は2つとして同じものはないので、常に新鮮で、その方法を考える楽しさもあります。

また、実際にご相談をいただいたお客さまから、「相談してよかった、ありがとう」という言葉をいただいた時や、給付金等の請求時に「しっかりとした保障に加入していて助かった、ありがとう」というお言葉をいただいた時に、人の役に立てたと実感でき、大きな喜びややりがいを感じます。

たくさんの出会いがあり、様々な考えや知識に触れられるのも魅力の一つ

私の担当エリアにお住まいの方は、幅広い年代の方が住んでいらっしゃり、当然ながらご相談に来られる方の年齢層や家族構成も多種多様です。自分と同年代や同じような家族構成の方もいれば、年齢が上の方も下の方もたくさんいらっしゃいます。
そのような方々と日々お話をしていると、色々な考えや知識に自然と触れることになり、自分の思考や知識の引き出しも増え、楽しさと魅力を感じます。

『保険クリニック』でお客様対応を始めたばかりの頃に対応したお客様で、印象に残っている方がいます。
その方は、見直し相談で最終的にお申し込みをいただいた方だったのですが、お手続きの完了後に、別件で相談とのことでご連絡いただき、改めてお会いすることになったのです。

相談の内容は、FPの試験を受けるにあたり、保険の分野がよくわからないので指導してほしいとのことでした。私としては、専門分野なのでお役に立てるのであればと思い、引き受けさせていただきました。その後、お客様は、試験に見事合格され、結果のご報告とお礼のお電話をいただきました。

その事がきっかけで、娘さん・ご主人・知人とたくさんのご紹介もいただき、今でもお付き合いをさせていただいています。現在は、社労士の資格も取得され、独立してお仕事をされているので、逆に教えてもらうことも少なくありません。

仕事もプライベートも「ありがとう」を積み上げていきたい

趣味は、どちらかというとインドア系よりアウトドア系ですね。特にキャンプとスキーは、長年の趣味で、家族と一緒に楽しんでいます。

また、現在夢中(?)になっているものは、料理です。我が家は共働きなのですが、休みの日は私が料理をすることが多いのです。

はじめは慣れないことも多く、夢中になるといった感じではなかったのですが、今は結構楽しんでやっています。料理のレパートリーが増えると、趣味のキャンプなどでも活かせるので一石二鳥ですね。

今後も、保険の仕事を始めるきっかけとなった「人の役に立ちたい」という思いを持ち続け、たくさんの人からの「ありがとう」を積み上げていきたいと思います。また、プライベートでも「ありがとう」を積み上げて、仕事もプライベートも充実した人生を送っていけたらと思います。

 

Information
保険クリニック イオンタウンユーカリが丘店
千葉県佐倉市 西ユーカリが丘6-12-3 イオンタウンユーカリが丘 東街区3F
https://www.hoken-clinic.com/detail/265/