【三鷹コラル店|武藤 麻美さん】後輩達の目標となる存在になりたい!

保険について相談するならこの人

保険クリニック 三鷹コラル店 
武藤 麻美(むとう あさみ)さん(リーダー/保険クリニック直営事業部)

入社6年目、現在の店舗に2年半。保険のコンサルティング、店舗装飾の責務を担う。
家族と愛犬とともに暮らす。


 

母の言葉を思い出し、保険業界に興味を持ちました!

入社して6年目になりますが、就職活動をするまでは、自分が何をしたいのかを考えたことがありませんでした。就職活動をする中で様々な職業があることを知ったのです。

持病のある私はよく母に「あなたを保険に入れるのは大変なのよ」と言われていました。母が困っているのを思い出し、あんな風に困っている人を助けたい。私だから伝えられることが保険業界なら少しはあるのではないかと感じ、興味をもち保険業界を中心にして就職活動を始め、ご縁があり今の会社で働くことになりました。

最初のお客様の笑顔が今でも思い出されます

一番初めにご契約をいただいたお客様は今でも覚えています。30代のご夫婦の方で保険の見直しを考えているお客様でした。

一度目の来店では加入中の保険のご説明と改善点などを話すことで精一杯でした。持病をお持ちの方だったので二回目の来店までの間に、上司や先輩にアドバイスをもらいながらお客様のご希望にあった比較表を作成しお話をしたところ、ご納得いただける商品に加入していただくことができました。

はじめは不安そうなお顔で来店されましたが、ご契約後の笑顔は今でも忘れられません。
これからもたくさんお客様の笑顔が見たいと思いました。

現在の店舗の前は大崎ニューシティ店に勤務していました。大崎ニューシティ店では、近隣に勤めるビジネスマンがご来店くださることが多かったのと比べると、三鷹店のお客さまは少し年齢層が高い印象があります。

お話させていただくと私自身いろんなことを学ぶことができます。人生のことや健康のこと、昔ばなしなど、人生の先輩方の話はとてもためになります。

情に厚い方が多く、お店の前を通るたびに声をかけて挨拶をしてくれたり、時には差し入れをいただいたり、人の温かさに触れることができます。

お客様の悩みが解消!そんな時にやりがいを感じます

みなさんそれぞれ様々な悩みを抱えて来店されます。このような来店型保険ショップを「怖い」と感じている方もいらっしゃいます。それでも勇気を出して足を運んでくださったお客様の悩みをできる限り解消したいと考えています。

もちろんお客様のご希望を全て叶えられない場合もあります。その時はどうすればそのご希望に近づくか、他に補填できる方法はないかなど、お客様のことを考えながらプランを考える時間は、大変なこともありますが楽しさでもあります。

また、そのプランがしっかりとお客様にフィットして満足いただき、ご契約につながった瞬間はお役に立てて本当によかったという気持ちでとても嬉しくなります。

オフの日の過ごし方

ディズニーリゾートに行くのが好きです。2018年は4回しか行くことが出来ませんでしたが、多い時には年に10回行ったこともあります。

めいいっぱい遊びたいときはランド、のんびり過ごしたいときはシーに行きます。やっぱり夢の国に行くといくつになっても幸せを感じることができます。

武藤 麻美さんinディズニーランド

これからの目標

仕事面では6年目ということで後輩も増えました。私には目標の先輩がいます。その先輩を目指す!という事だけを意識して仕事をしていましたが、今後は私が目標となる先輩と思ってもらえるような存在になりたいと思うようになりました。
また、今までお世話になった上司や先輩方に私なりの恩返しとして社長賞をいただけるよう日々努力しています。

プライベートでは、スカイダイビングを30歳までにはやってみたいなあと考えています。
プライベートも充実した日々が送れるように、仕事も今以上に頑張っていきたいと思っています。

 

Information
保険クリニック 三鷹コラル店
東京都三鷹市下連雀3-35-1 三鷹コラル1階https://www.hoken-clinic.com/detail/263/