出産後の女性が、仕事もプライベートも楽しめる社会を作るためにできること/ 佐原由紀子さん(薬剤師&イベント主催)

輝く人の生き方とは?

薬剤師として正社員で働きながらも、イベントを主催するなど、ご活躍中の佐原 由紀子さん。
彼女が毎日、イキイキと暮らしている秘訣は何でしょうか。今夢中になっていること、おすすめのストレス解消法、健康のために意識していることなどを伺いました。

佐原 由紀子(さはら ゆきこ)さん
薬剤師/「働くママの朝活会 in 西宮」主催
兵庫県在住。新薬の臨床試験の会社で正社員として勤務しながら、「働くママの朝活会 in 西宮」の活動の主催を務めている。クラリネットアンサンブル団体の「神戸クラリネットクワイヤー」にも所属。夫、長男9歳、長女7歳の4人で暮らしている。

■「働くママの朝活会 in 西宮」
https://ameblo.jp/happyworkmama

 

【他の輝く人も見たい!】以前にご紹介した輝く人たち

 

子育てしながら仕事もプライベートも!欲張りに楽しみたい

現在は、臨床試験に関する会社で、治験の契約書や費用に関する業務に従事しています。
基本的に在宅勤務のため、子育てしながらも働きやすい環境で仕事をさせていただいています。

また、今年から兵庫県のボランティア活動に参加し始めました。
同じ地域に住む委員の皆さんと一緒に、地域活性化やつながり作りのイベントを行っていく予定です。

更には、中学校からずっとクラリネットを続けていて、現在もクラリネットアンサンブルの団体に所属、演奏会にも出演しています。

子育てしながらも、仕事、ライフワーク、趣味、ボランティアと、どれも楽しみたいと欲張りに日々頑張っています。

 

夢や希望を語り、実現する場所

先にお話ししたもの以外にも、月に一回、土日の朝に「働くママの朝活会 in 西宮」という働くママ向けの朝活会を主催しています。

平日に働いていても、土日の朝早い時間だったら、家族との大切な時間を邪魔せずに、ママのための時間が使えるのでは?と思いついたのが「朝活」でした。地域の働くママがつながり、◯◯ちゃんのママではなく、一個人として、一緒に夢や目標を語り合える仲間づくり、学びやリフレッシュの機会を提供することを目指して活動をしています。

朝活の風景

 

「朝活」で月一回みんなと話すことは、私にとっても一番の充電タイムだと感じています。
テーマは、その時々によって様々ですが、「朝活」では、自分のやりたいこと、夢などを安心して話すことが出来て、みんなが「あなたならできるよ!」と、背中を押して応援してくれるので、本当に元気をもらえます。

本当に面白いもので、夢を口に出して話すと、本当に叶っていく。そして、どんどん幸せが広がっていくんです。
「朝活」で話したみんなの夢がつながって、様々なイベントを開催した時の、一緒にアイディアを出し合って実現していく過程の楽しさや主催者も参加者も幸せな気分になれた嬉しさは忘れられません。

 

心地よい空間に。主催者として「私」としての3つの心がけ

「朝活」がみんなにとって心地よい場所であり続けるように、私が心がけていることが3つあります。

1つ目は、やりたいと思ったことは周りに宣言して、即行動するように心がけること。
やりたいことや夢を話すと、応援してくれる人が出てきて、自分のエネルギーになり、実現のスピードが加速するのを実感しています。

2つ目は、人との出逢いを大切にすること。
お一人お一人との出逢いで、少しずつ朝活会の活動も充実してきたことに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

3つ目は、誠実・迅速・丁寧に対応すること。
これは仕事でも心がけていることですが、どんなことでも誠実に、迅速に、丁寧に対応することで、信頼関係を築くことができ、長いお付き合いができるようになると考えています。

 

笑顔で良いパフォーマンスのためには健康づくりが第一!

充実した毎日ではありますが、実は仕事が忙しすぎて、睡眠時間を削ったり、外食が増えたり、運動不足になったりして、精神的にもイライラしたり、やる気が出なくなったことがありました。

ですので、睡眠時間の確保や、簡単でいて栄養価の高いものを意識して食事で取り入れたり、また適宜近くの河川敷を朝ランニングするなどを行っています。

リラックスタイムも大切。私にとって、子どもたちとスキンシップしたり、カフェで美味しい珈琲を飲むことは心休まる時間です。

また、家族みんな旅行が大好きで、家族旅行によく行きます。
この夏は、ベトナムのダナンに行ってきました。最近注目の観光地で、町全体がすごく活気があり、パワーをもらいました。
旅でリフレッシュして、色々な刺激を受けると、また頑張ろうという気持ちになります。

佐原さんの家族旅行

 

いくつになっても幸せに笑顔で楽しめる人生

そんな私の夢は、女性が出産後も好きな仕事(Life Work)をしながら、子育ても家族の時間も趣味も幸せに笑顔で楽しめる人生(Happy Life)が送れるような社会にすることです。

そのために、まずは自分の住んでいる地域から少しずつ出来ることをしていこうと思い、働くパパ・ママのつながり(ネットワーク)作り事業として、「働くパパ・ママ座談会」を企画、開催しています。今年は西宮市との協働事業に応募し、採択されました。

人生 100 年時代。おばあちゃんになっても、好きな仕事をパワフルにしながら、孫の面倒を見て、趣味を楽しみ、着物の似合う気品ある女性でありたいです。

その頃には、働くママが当たり前で、社会全体で一緒に子育てするような社会になっているのが私の理想です。

佐原さんたち