レンチン4分! 和梨の簡単コンポート/健康で元気になれるおすすめレシピVol.17

おすすめレシピ

秋は果物も美味しい季節ですよね。今回はこの時期に出回る和梨を使った簡単コンポートをご紹介します。

“レンチン”でできるので手軽に作れるのが嬉しいポイント。そのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトにいれたりアイスクリームに添えたりしてもgood!
ぜひお試しくださいね。

 

肉と一緒に食べれば消化UP!? 知りたい梨の栄養

籠に入ったナシ
9割が水分ともいわれる梨ですが、美肌に欠かすことのできないビタミンCや妊娠初期に積極的に摂取することが推奨されている葉酸、若返りのビタミンとの別名をもつビタミンE、むくみ防止の働きがあるカリウムなどの栄養素が含まれています。

梨にはタンパク質の分解酵素もあり、肉類と一緒もしくはデザートとして食べれば消化のサポートにもなるようです。疲労回復効果が期待されるアスパラギン酸や喉の炎症を抑える作用が期待されているソルビトールなども含む梨。

この時期を逃すと食べられない味でもあるので旬を感じる意味でもいただきたいですよね。

 

超簡単! 電子レンジで作る和梨のコンポート

コンポートとは果物を水もしくはワインを糖度の低い砂糖水で煮て作る果物の保存方法を指します。果物の瑞々しさや食感が残るのが特徴です。

今回は鍋で煮て作るのではなく、電子レンジでできるコンポートをご紹介します。ヨーグルトに入れたり、アイスクリームなどに添えてもいいですね。意外ですがお酒のおつまみにしても美味しいですよ。冷蔵庫で保存できるので、忙しい朝にさっと食卓にだすことができて重宝しますよ。

ご参考にしていただければ嬉しいです。

 

和梨の簡単コンポートの作り方

(材料)つくりやすい分量
和梨 1個
水 50-100ml
砂糖 大さじ1-2
レモン 適宜

(作り方)
ナシに砂糖を掛けた状態
梨は16-20等分に切る。耐熱容器に梨と水(ひたひたになるくらいの量。梨の大きさによって若干調整してください)砂糖、輪切りに切ったレモンを入れラップをして600Wの電子レンジで2分加熱する。
一度取り出したら全体を大きくかき混ぜて、再度600Wで2分加熱する。粗熱がとれるまでそのままにしたら完成です。

(参考)
■農林水産省 妊婦さんに大切なビタミン、葉酸http://www.maff.go.jp/j/fs/diet/nutrition/vitamin/column2.html
■カロリーslim ダイエット カロリー計算 果物 梨
http://calorie.slism.jp/107088/
■筑前あさくら 農産物 梨
http://www.asakura-fk-ja.or.jp/product/fruit/nashi/post_3.php

 


生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/