ダイエットに! レンジで簡単、5分でできるレンコンのパリパリチップス/健康で元気になれるおすすめレシピVol.20

おすすめレシピ

ダイエット中に食べたくなるのがポテトチップスなどの高カロリーのおやつ。制限された食事の中でなぜだか無性に食べたくなる時もありますね。

今回はそんな時におススメしたい、手作りのヘルシーチップスをご紹介。
秋から冬が旬のレンコンを使ったヘルシーチップスは、噛み応えがあって食べ過ぎを防止にも最適!

電子レンジで5分!あっという間にできちゃうので、市販のポテチを買いに行くより早いかもしれませんよ。

ヘルシーで栄養満点ですので、よかったらお試しくださいね。

れんこんチップス完成写真

 

秋の味覚! レンコンの栄養

レンコンは豊富なビタミンCの他、ビタミンB1・B2・B6などのビタミンB群、ビタミンE、カリウム、鉄分などを含みます。
ビタミンCはコラーゲンの産生を助ける働きや、シミ・そばかすを予防する働きをもちます。ビタミンCはストレスを感じると体内で大量に失われるので、美しい肌を保つためには毎食とりいれていきたい栄養ともいえます。

 

よく噛むことは痩せ体質をつくる!? よく噛むことのメリット

岡山大学による研究によると、早食いの人はそうでない人に比べて肥満のリスクが4.4倍も高まるそうです!
よく噛むことは満腹中枢を刺激して、暴飲暴食予防になると考えられています。また、よく噛むことで消化酵素がたくさん出て、胃腸の働きをスムーズにしてくれるともいわれていますので、普段からよく噛むことを心がけたいところですね。

繊維質が多いレンコンは、ケーキや柔らかい菓子パンなどと異なり、よく噛まないと飲み込むことができません。食べるだけで、意識しなくても必然的によく噛むことになるので、ダイエットの手助けになってくれそうですね。

 

レンチン5分で完成! レンコンのヘルシーチップス

美味しくつくるコツは、①薄く切ることと、②しっかりと水気を切ってから電子レンジで加熱することの2点のみ。厚さやレンコンの大きさによって、加熱時間は加減してくださいね。
れんこんのスライス

 

レンコンのヘルシーチップスの作り方

(材料)つくりやすい分量
レンコン 200g
グレープシードオイル・塩 適宜

(作り方)
水気をとっている最中のれんこん
1.レンコンは皮ごと薄切りにして水にさっとさらす。

2.キッチンペーパーを使って、1枚1枚しっかりと水気を切る。そのあと、オイルと塩をふる。キッチンペーパーを敷いた耐熱皿(注:電子レンジによっては使えない場合もあるのでご確認ください)にレンコンを並べて、ラップをせずに600Wの電子レンジで5分加熱したら完成。まだカリカリになってない場合はさらにラップなしで加熱してお好みのチップスにしてください。

ホームパーティーの前菜でだしても喜ばれるかも。とっても美味しいのでよかったらお試しください。

(参考)
■カロリーslim ダイエット カロリー計算 野菜 れんこん
http://calorie.slism.jp/106317/
■糖尿病ネットワーク 「早食い」だと肥満リスクは4.4倍に上昇 3年間の調査で確認
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2014/022487.php
■わかさ生活 れんこん
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/lotusroot/
■80歳になっても自分の歯を20本以上保とう 自分の歯とお口を守る基礎知識 噛む8大効用
https://www.8020zaidan.or.jp/info/effect8.html

 


生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/