1分簡単レシピ♪ビタミンCたっぷり 紫外線対策にオススメの豆苗のくるくる巻き/健康で元気になれるおすすめレシピVol.47

おすすめレシピ

新緑が美しい季節になりましたね。
しかし反面、日に日に強く感じる紫外線を気にされる人も多いのではないでしょうか。
シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制するビタミンCは野菜や果物に多く含まれる成分。
普段から意識して摂りたいですよね。

今回は美容が気になる女性にオススメの野菜【豆苗】を使った簡単レシピをご紹介します。

キレイをつくる栄養がいっぱい! バランスに優れた豆苗

豆苗はえんどう豆を発芽させた新芽野菜です。
豆と緑色葉物野菜の両方の栄養を併せ持つため、栄養バランスが良いのが特徴です。

メラニン色素の生成を抑制しコラーゲンの合成に関与するビタミンCをはじめ、抗酸化作用が高く、若返りのビタミンとの別名をもつビタミンE、皮膚や粘膜の健康を保つ働きのあるβ―カロテンなど美肌作りに役立つ栄養素もばっちり含まれています。

さらに豆苗には代謝をサポートする働きのあるビタミンB群、髪や肌・爪の原材料となるタンパク質、腸内細菌のバランスを改善し、エネルギー代謝の低下を防ぐ働きが期待されている食物繊維、カルシウム代謝に関与し骨を丈夫にする働きのあるビタミンKなども含むため、野菜不足の人にはぜひ日頃から摂ってほしい野菜のひとつ。

豆苗は野菜にありがちな価格の乱高下を気にせず購入でき、買いやすい価格なのも魅力です。

豆苗

お弁当のおかずにも。美容に最適で簡単調理の豆苗くるくる巻き

そんな栄養溢れる豆苗を使った、お弁当のおかずにもなる簡単な1品をご紹介します。
今回は豆苗をハムと生ハムで巻きましたが、肉で巻いてフライパンやホットプレートで加熱しても美味しいですよ。
※スーパーなどで購入した豆苗は生で食べられますが、家庭で生育した豆苗は必ず加熱をしてくださいね。

1分で完成!豆苗のくるくる巻き

(材料)2人分
豆苗 2分の1パック
ハム 1枚
生ハム 1-2枚
黒コショウ・マヨネーズ 適宜

(作り方)

  1. 豆苗は根元を落としてから洗う。(状況に応じて食べやすい大きさに切る)
    豆苗の根を落とす
  2. ハムは縦3等分に切る。生ハムは巻きやすい大きさに切る。
  3. ハムと生ハムで豆苗を巻いたら完成。お好みで黒コショウとマヨネーズをつけていただく。
    カットした豆苗にハムを巻く

栄養も高いのでぜひこのレシピ以外でも毎日の食卓にも登場させてみてくださいね。

(参考)
■豆々研究室>スゴイ!豆苗の栄養価
http://www.murakamifarm.com/myouken/know/nutrition/
■豆々研究室>豆苗の美容効果
http://www.murakamifarm.com/myouken/know/effect/

 

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/