お片づけ

OKポーズの女性【コラム】暮らしをワンランクアップ

お片づけの8割は整理。不要なものを手放してすっきりと<理想の人生を実現するためのお片づけVol.2>

どのようにお片づけを進めていけばよいのか、具体的な方法をご紹介。はじめは「いる・いらない・迷い・移動」と4つに分類。いるモノは、「現在使っているもの、将来的にも使う目的が明確なもの」、いらないモノは、「現在使っておらず、また、将来使う目的が不明確なもの」。8秒迷ったら、あらかじめ用意した紙袋か箱(迷い袋もしくは迷い箱と呼ぶ)に入れます。その迷い袋(箱)には、今日から6ケ月後の日付を書いておきます。

家の模型【コラム】暮らしをワンランクアップ

理想の人生を歩むための、お片づけによる5つのメリット<理想の人生を実現するためのお片づけVol.1>

お片づけは、実際の生活の中で最も優先順位の低い家事で、後回しにされやすい性質がありますが、少しでも後悔のない理想の人生を歩む第一歩はモノの片づけから。お片づけを進めると、どんなメリットがあるか、5つのメリットをご紹介しています。