夏の美肌におすすめ! スイカのフルーツポンチ/健康で元気になれるおすすめレシピVol.58

スイカのフルーツポンチ おすすめレシピ

長かった梅雨が明けると、いよいよ本格的な夏がやってきます。
夏の果物といえばやっぱりスイカですよね!スイカには身体の火照りを鎮めてくれる働きがありますが、その他にも、ビタミンやミネラル、リコピン、シトルリンなどの有用成分も含まれているので夏の美肌作りも期待できちゃいます。

今回はそんなスイカを使ったフルーツポンチをご紹介します。

スイカのフルーツポンチ

 

夏の美肌を保つ!? スイカの高い栄養素

スイカにはβ―カロテン(ビタミンA)やビタミンC、ビタミンEなど抗酸化作用が高いビタミンが多く含まれています。紫外線でからだが酸化しやすい夏は意識してとりたいですね。

また、赤いスイカにはカロテノイドの一種であるリコピンも含まれています。リコピンにはメラニン色素の生成を抑えて美白に導く働きがあることで知られているので、夏の肌悩み解消にも繋がります。

スイカは血流改善や冷え性改善の効果が期待されているシトルリンやむくみ解消に働きかけるカリウムなども含みます。そのまま食べることができるので、調理による損失も気にする必要がないのも嬉しいですよね。夏のインナーケアを気にされている人にオススメの果物です。

スイカ

 

夏の美肌にオススメ! スイカのフルーツポンチ

今回は小玉スイカを容器にしますが、カットした果物をガラスなどの容器に入れてもOK! 涼しげで夏らしいデザートになりますよ。

(材料)つくりやすい分量
小玉スイカ 2分の1個
アメリカンチェリー 適宜
ブルーベリー 適宜
パイナップル 200g
A
水 100ml
甜菜糖 小さじ1
レモン汁 適宜

(作り方)
①鍋にAを入れて粗熱をとっておく。
②スイカは半分に切って中身をくりぬいておく。(丸くくり抜くのができなければ四角くカットしてもOK)

皮をくり抜いたスイカ
くりぬいたら容器を器にするために切断面を包丁でギザギザに切り取る。パイナップルは食べやすい大きさに切る。ブルーベリーとアメリカンチェリーは水洗いしておく。

皮をくり抜いたスイカ
③中に1のシロップと果物を彩りよくのせていったら完成。

大人も子供も喜ぶフルーツポンチは夏に必要なビタミン、ミネラルが豊富に含まれていて美肌にも◎!
彩りがキレイなのでSNSに載せれば、いいねの数も増えるかもしれませんね。

(参考)
■カロリーslism>カロリー計算>果物>スイカ
https://calorie.slism.jp/107077/

■わかさ生活>スイカ
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/watermelon/

■glico>栄養成分ナビ>栄養成分百科>β-カロテン当量
https://www.glico.co.jp/navi/dic/dic_31.html

■KAGOME>トマトの機能・効能について>リコピンと美白・美肌に関する研究
https://www.kagome.co.jp/statement/health/tomato-univ/medical/whiteskin.html

 

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/