夏のリフレッシュと美肌作りにもおすすめ! ラズベリーとブルーベリーのフルーツインティー/健康で元気になれるおすすめレシピVol.61

おすすめレシピ

ここ数年、レモンやハーブ、果物を水や炭酸水に入れていただくデトックスウォーターが流行っていますよね。最近ではアイスティーや冷たいルイボスティー、ハーブティーなどに果物を入れて楽しむ飲み方も登場! 【フルーツインティー】と呼ぶのだそうです。表参道などに期間限定ショップなどもオープンしているのでご存知の方もきっと多いですよね。

今回は家でも簡単に楽しめる夏らしいフルーツインティーをご紹介します。美肌作りに役立つラズベリーやブルーベリーを入れるので、夏のインナーケアとしてもオススメですよ。

 

シミそばかすを予防できちゃう!? 夏の美肌作りに食べたいラズベリー

栄養価の高い果物としてヨーロッパではメディカルハーブとして多くの人々に親しまれてきたといわれるラズベリー。酸味とほのかな甘みが特徴の赤い果実には、若返りのビタミンとの別名を持つビタミンEの他、美肌作りに欠かすことのできないビタミンC、葉酸、女性にとって必要なミネラルである鉄やカルシウム、腸内環境を整える働きのある食物繊維などの栄養をバランスよく含みます。

高い抗酸化作用で知られるアントシアニンや、メラニン色素の生成を抑えて美白に導く働きのあるエラグ酸も含むことから、美肌作りにも役立つといえます。

ラズベリーの香り成分である【ラズベリーケトン】に、脂肪を分解する働きがあると言われ、最近注目されている果物でもあります。

ラズベリーとブルーベリーのフルーツインティー

今回はベリー系の果物を使いますが、キウイフルーツやオレンジ、パイナップルやスイカを入れても美味しいですよ。中のお茶と一緒に果物も食べると、なおのこと良し!ラズベリーやブルーベリーに含まれる食物繊維は、腸内細菌のエサとなり腸内の善玉菌を増やす働きがあると考えられているからです。

美しい肌は毎日の食べ物からも作られます。栄養たっぷりの果物を食べて夏の肌を整えたいですね。

ラズベリーとブルーベリーのフルーツインティー

(材料)2人分

アイスティー(お好みの茶葉を使ったものでOK。今回はルイボスティーを使用)
ラズベリー・ブルーベリー 各大さじ2(冷凍のものでもOK)
レモン(スライスしたもの)1枚

はちみつ(適宜) 適宜

作り方

  1. お好みの茶葉でアイスティーを作っておく。
  2. グラスにクランベリー、ブルーベリーを入れてアイスティーを注いだら完成。レモンをグラスに飾る。
ラズベリーとブルーベリーのフルーツインティー

簡単につくることができるのでぜひお試しくださいね。夏らしくも華やかなドリンク片手に、お話も弾むことでしょう!

(参考)

■カロリーSlism > 栄養成分> カロリー計算 >果物>ラズベリー
https://calorie.slism.jp/107146/

■わかさの秘密 > 成分情報 > ラズベリー
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/raspberry/

■e-ヘルスネット>情報提供 > 栄養・食生活 >栄養素等のはたらき > 腸内細菌と健康
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-003.html

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/