40代前半の会社員です。過去に入院歴があると、医療保険に入れない?【お金と保険のQ&A】

お金と保険のQ&A

このコーナーでは、保険の選び方やお金にまつわる情報をお届けします。
さらに、「お金に関するネタ」や「季節のネタ」、「ちょっぴり気になる女子の疑問や悩み」について、全国の男女にアンケート調査を行った結果や解説もご紹介。あなたの「知りたい!」に答えます。このコーナーを読めば、お金や保険、ライフプランについて詳しくなれるはず。

Question

3年ほど前に、腸の病気で2週間ほど入院した経験があります。入院歴があると、新たに医療保険に入るのは不可能でしょうか。

FPからの回答

具体的な病名がわからないので、正確なことは言えませんが、入院されたのが3年前だとすると、一般的な医療保険に加入できるか、否かは微妙なところです。
入院に関しては、2年以内のものだけしか問われないケースもありますが、5年以内の健康状態については、ほとんどの医療保険の告知事項の中に含まれているからです。

そこで選択肢としては、主に3つが考えられます。

ひとつめは、持病があっても入れるタイプの医療保険の中から選ぶ方法。
ふたつめは、入院の告知については2年以内のものしか問われない会社の医療保険を探す方法。
3つめは、前の入院から5年が経過するのを待って、医療保険に入る方法です。

それぞれの注意点として、ひとつめは保険料負担が通常の医療保険よりも高くなります。引受基準が緩和されているために、割増保険料を支払うことになります。
ふたつめは、告知事項に該当しない医療保険が見つかったとしても、必ずしも気に入った商品だとは限らないこと。
3つめは、5年が経過するのを待っているあいだに、新たな病気にかかってしまうリスクがあること。

3つの選択肢とも、一長一短がありますので、どの方法がよいかは、最初の2つの方法を検討した上で、気に入った医療保険が見つからなかった場合は、5年が経過するのを待つのが順当でしょう。

(出典:保険クリニック「40代前半の会社員です。過去に入院歴があると、医療保険に入れない?/ファイナンシャルプランナー  畠中 雅子」、健康保険や介護制度をFPが解決!、2014年2月掲載、https://www.hoken-clinic.com/teach_qa/hoken/11.html