加熱で新発見! レンチン1分で完成のコンフィチュール風【ホット柿】/健康で元気になれるおすすめレシピVol.24

おすすめレシピ

秋は果物が美味しい季節ですよね。秋の果物の中でも意外と栄養価が高いのが柿。柿が色づくと医者が青くなるなんていうことわざもあるくらい、β―カロテンやビタミンC、葉酸など様々な優良成分が含まれています。そのまま食べても美味しい柿ですが、加熱するととろとろになってまた違った美味しさになるんですよ。

今回はレンジで1分で完成するコンフィチュール風の【ホット柿】をご紹介します。朝食やおやつにいかがでしょうか。

 

みかん約2倍のビタミンC!?

柿の嬉しい栄養価、柿に含まれるビタミンCの含有量はみかんの約2倍とも言われています。

抗酸化作用が高く免疫力UPやアンチエイジング、美肌に関わるビタミンCの他、柿には不足すると乾燥肌などの肌トラブルの要因になるとも言われるカロテンも含みます。葉酸の他、微量ですがカルシウムや鉄分など女性が不足しがちな栄養素をバランスよく含むのが特徴でもあります。

あるデータによると加熱すると血流改善の働きがあるシトルリンやリラックス効果が期待されるGABAの含有量が生の時よりも増えるのだとか。生か加熱か、状況によって使い分けてもいいですね。

 

レンチン1分!コンフィチュール風【ホット柿】

今回電子レンジで加熱する際に砂糖は使いませんが、お好みで追加してもOK!甘味が強くなるのでパンの上やヨーグルトに入れて楽しむこともできますよ。

<材料>2人分
柿1個
シナモンシュガー適宜

<作り方>
1、柿は皮をむいて2㎝角に切る。耐熱容器に入れ600Wの電子レンジで1分―1分30秒加熱したら完成。

お好みでシナモンシュガーをかけていただく。

秋の夜長のちょっとしたほっこりスイーツとしておすすめです。レンジで簡単クッキング、是非ご賞味あれ!!

 


生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/