材料は3つだけ!揚げないで完成のヘルシー芋ケンピ/健康で元気になれるおすすめレシピVol.107

おすすめレシピ

昼間のあたたかさとはうってかわって、朝晩は空気の冷え込みを感じる日も多くなってくる秋。
秋といえばサツマイモが美味しい季節。今回はサツマイモを使ったヘルシーおやつ【芋ケンピ】をご紹介します。材料3つだけでできるので、ぜひお試しください。

 

オンライン保険相談

善玉菌を増やす! 腸活にオススメ食物繊維

便秘改善や、血糖値上昇の抑制、血中コレステロール濃度の低下など多くの生理機能がわかっている食物繊維。もちろんサツマイモにも多く含まれています。食物繊維には乳酸菌やビフィズス菌などの腸内の善玉菌の割合を増やして腸内環境を正常に整える働きがあります。

最近では免疫細胞の7割が腸にあることから、腸内環境を整えることは免疫力強化にもつながると期待されています。季節の変わり目は気温や湿度が下がり、風邪をひきやすくなる時期です。時間があるときは食物繊維がとれる野菜や果物を使ったおやつで身体を労わってあげたいですね。

 

材料は3つだけ! 揚げないサツマイモの芋ケンピ

材料3つだけでできるので秋のおやつにつくってみましょう。最近ではシルクスイートなどいろいろ品種のサツマイモも売られるようになりました。サツマイモによって、味の違いを楽しんでもいいですね。

(材料)2人分

サツマイモ 200g
グレープシードオイル 大さじ2分の1
甜菜糖(砂糖でもOK) 大さじ2-3(お好みで)

(作り方)

1.サツマイモは水で洗って泥などを落とした後、細めの千切りにする(縦幅は5㎝ほどあるとよい)。その後、水にさらす。
サツマイモ

2.キッチンペーパーなどで水気をしっかりと切ったサツマイモにオイルと甜菜糖をまんべんなく絡めてから火にかける。
サツマイモ

3.中強火で30秒から1分動かさずに火にかけたら、木べらで返しながらサツマイモにまんべんなく火が通るようにする。最後強火にして20秒―30秒焼きつけてカリッとさせたら完成。時間があれば、フライパンの上で、火を止めたあと予熱で5分程度サツマイモを放置しておく。(絡めた砂糖が固まりよりカリッとした食感に仕上がるため)
芋ケンピ

サツマイモの甘みが際立つ秋のヘルシーおやつ。
お菓子を食べるよりもヘルシーですし、食物繊維パワーで美腸&免疫力UPにも役立ちますよ。
よかったらお試しくださいね。
芋ケンピ
<参考>
■カロリーSlism>カロリー計算>いも・でん粉>さつまいも
https://calorie.slism.jp/102006/
■ e-ヘルスネット>栄養・食生活>栄養素等のはたらき>食物繊維の必要性と健康
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-001.html
■乳酸菌生成エキス研究室LABO>腸の7つのはたらき>第7章腸のはたらき>免疫
https://bandscorp.jp/learn/labo/function/07/
生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/