ヘルシーでダイエットにもおすすめ! マイタケを使った5分でできる秋の常備菜/健康で元気になれるおすすめレシピVol.69

おすすめレシピ

食欲の秋は体重管理が難しい時でもありますよね。ダイエット中の人にオススメしたいのがマイタケです。

カロリーや脂質が低いことに加え、マイタケだけに含まれる太りにくい身体をつくるのに役立つMXフラクションという成分があるからです。今回はそんな注目のマイタケを使った秋の常備菜をご紹介します。

 

マイタケにしか含まれない!? 注目のMXフラクションって?

シイタケやしめじ、マッシュルームなどの他のキノコ類には含まれていないマイタケ独自の成分が最近注目されています。マイタケにしか含まれていないMXフラクションという成分は血糖値の上昇をゆるやかにして、コレステロールの吸収を抑制するなど太りにくい身体づくりに役立つのだとか。食欲の秋は低カロリーかつ低糖質でヘルシーなマイタケを上手に食事に活かしたいですね。

 

免疫力強化や便秘解消にも! 秋の体調管理にオススメなマイタケ

マイタケには身体の免疫力を高める働きがあると考えられているβ-グルカンや、腸内環境を整え便秘改善にも良い食物繊維も豊富に含まれています。季節の変わり目で体調を崩している時などにもとりたい野菜の1つですね。

ビタミンB2 やビタミンD、カルシウム、カリウムなどビタミンやミネラルもバランスよく含まれています。シイタケやしめじなど他のキノコたちに押されがちなマイタケですが、これを機に活用されてみてはいかがでしょうか。

 

5分で完成! マイタケと牛肉の甘辛煮

5分で完成のマイタケを使った秋の常備菜をご紹介します。玉子焼きの具材にしたりアレンジしていただいても美味しいですよ。

今回はマイタケと牛肉のみの具材にしていますが、ゴボウやタマネギを加えて具沢山にして食べてもよし! 具材の量によって調味液は加減してくださいね。

マイタケと牛肉の甘辛煮

(材料)2人分
牛肉 150g
マイタケ 100g (約1パック)
ミョウガ 適宜
A
醤油・砂糖・みりん・酒・水 各大さじ2ずつ

(作り方)
1.マイタケは小房に分けておく。牛肉は食べやすい大きさに切る。ミョウガは洗って薄切りにしておく。

2.Aを全て鍋に入れ火にかけたところに、マイタケと牛肉を入れ汁気がなくなるまで煮込んだら完成。

マイタケと牛肉を煮込む
3.お好みでミョウガを上にのせていただく。

簡単にできて美味しいマイタケレシピ。よかったらお試しくださいね。
マイタケと牛肉の甘辛煮

(参考)
■雪国まいたけ>お知らせ一覧>まいたけだけが持つダイエットパワー。「MXフラクション」に注目!
http://www.maitake.co.jp/news/20161202_news.php

■カロリーSlism>カロリー計算>きのこ>まいたけ
https://calorie.slism.jp/108028/

■レタスクラブニュース>レシピ 食材事典>まいたけの基本情報>まいたけの栄養
https://www.lettuceclub.net/recipe/dictionary-food/196/nutrition/

 

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/