既に持っている自分の魅力みがきをお手伝い/太田有香さん(アファメーションメイク講師)

ライフスタイル

兵庫県にお住まいでアファメーションメイク講師としてご活躍中の太田有香さん。彼女が、毎日イキイキと暮らしている秘訣は何でしょうか。今夢中になっていること、おすすめのストレス解消法、健康のために意識していることなどを伺いました。

太田有香(おおた ゆか)さん
アファメーションメイク講師
兵庫県在住。夫、長男(14歳)、長女(12歳)の四人家族。

Joyful angels ホームぺ―ジ

オンライン保険相談

アファメーションを取り入れたレッスンで、皆の夢を応援

私は主にメイクのスキルを促すレッスンをしていますが、リハビリメイクや心理学を学んだことにより心からのアプローチがとても大切だと自分自身が感じたため、「すでに持っている自分の魅力をUPさせる」アファメーションを取り入れたレッスンになっています。

また、専業主婦、働くママ、独身の方も垣根を越えてご縁が繋がるハートフルコミュニティ「kana-hu peeps」を2020より主催しています。

仕事でもコミュニティ活動でもそうですが、人生で楽しいのは、自分のやりたいことを叶えながら、家族や仲間、生徒さん達の夢を応援すること、そしてその感動や達成感を一緒に味わう瞬間ですね。

自然農に夢中です

今夢中になっていることは、自然の中で土づくりからする自然農です。土に触っていると時間もあっという間で心も幸せになります。


子どもたちは小さい頃から「食」に関心を持つようになり、せっかくなら自分達でお野菜をつくってみようと思ったことがきっかけです。その流れで2年ほど、有機農法でレンタルファームをしていました。

今年に入り、また再開したくなり、今回は肥料を入れない、水もほぼあげない、自然農にチャレンジをしました。今までのやり方とは全く違う微生物を意識した自然のサイクルに寄り添ったやり方に感動を覚え、今では夫婦で畑カツを楽しんでいます。

体験に基づくニュートラルな考え方

私は日頃から、常に自分の感情に向き合い、ニュートラルな考え方にシフトできるようメンテナンスをしています。

そのために大切なのは、ストレスを貯めないこと。私のストレス解消法は、感情を味わい切る感情解放。そして絵を描くこと。同時に大切にしている私のリラックス方法は、家族とのハグ、それからバスタイムに今日一日の「ありがとう」を自分に伝えることです。

もちろん、健康にも意識を向けています。食事や日々の行動一つ一つに健康な自分をイメージすることは、心がけています。私自身、小さい頃に重度の小児喘息になり、それからアトピー、結膜炎、鼻炎、アレルギー全般を味わい、成人になってからは原因不明の自律神経失調症など、心とカラダという「健康」にずっと向き合ってきました。心が身体に影響することを身をもって体験してきました。これらの体験が、今の私の心がけにつながっています。

新たなコミュニティづくりと仕事の拡張がこれからの豊富

これから、全国で夢を語り合い応援しあえるハートで繋がる仲間づくりのコミュニティをつくりたいと思っています。

そして、今後の夢は自然いっぱいのところへ住み、自然農をしながら今のお仕事の枠を拡げていきたいと思っています。