クリスマスの前菜に! 5分で完成のホウレンソウのクリームスピナッチ/健康で元気になれるおすすめレシピVol.76

ホウレンソウのクリームスピナッチ おすすめレシピ

早いもので今年もあと1か月あまりとなりました。12月といえばクリスマス。定番のチキン、クリスマスケーキの他に、野菜を使ったクリスマスレシピを知りたいという人もきっと多いですよね。

今回は旬のホウレンソウを使ったクリスマスにぴったりな前菜をご紹介します。

 

冬の美肌作りにオススメ! ビタミンCと鉄分たっぷりのホウレンソウ

ホウレンソウはビタミン、ミネラルをバランスよく含む冬の優良野菜の1つです。β-カロテンやビタミンEの他、女性が不足しがちなミネラルといわれるカルシウムや鉄分など、健康管理に大切な多くの栄養素を含みます。

ビタミンCの含有量が多い野菜としても知られているホウレンソウですが、茹でてしまうと1分で3割、3分で5割、5分で6割ほどのビタミンCが流れてしまうことがわかっています。ビタミンCの流出を防ぐには下処理を短時間にするのが吉。スープや鍋など流れた栄養素をそのまま食べることができる調理法もオススメです。

ビタミンCは美肌作りにオススメの栄養素でもありますよね。通年通して売られていますが、あるデータによると夏よりも旬の冬の時期のホウレンソウの方がビタミンCの含有量が3倍ほど高いのだそうです。

ビタミン補給は美肌のみならず健康管理にも役立ちます。意識して食べたいですね。

 

5分で完成! ホウレンソウのクリームスピナッチ

ホウレンソウを牛乳とバターで炒め煮にしていくクリームスピナッチのレシピをご紹介します。薄力粉でとろみをつけていくので食べやすいですよ。今回はバケットにつけていただきますが、お肉や魚などメイン料理の付け合わせにしても美味しいです。

(材料)つくりやすい分量

ホウレンソウ 2束
薄力粉(米粉でもOK) 大さじ1
A
牛乳 100-150ml(ホウレンソウの量で加減)
バター(無塩) 10g
塩 適宜(約小さじ8分の1)

(作り方)
1.ホウレンソウは水洗いをしてみじん切りにして、しっかりと水気を切っておく。ごく少量のオリーブオイルを敷いたフライパンで米粉とともに強火でさっと炒める。

2.Aを入れ汁気がなくなるまで煮詰めたら完成。バケットにつけていただく

今一番栄養価が高く美味しいホウレンソウ。
簡単かつ美味しいので、クリスマスレシピとして活用していただければ嬉しいです。

ほうれん草

■カロリーSlism>栄養成分>カロリー計算>ほうれん草
https://calorie.slism.jp/106267/

■カゴメ株式会社>野菜の栄養・効果>201704>野菜の栄養価と価格、旬と旬以外の時期でどれくらい違うの?
https://www.kagome.co.jp/vegeday/nutrition/201704/6759/

■カゴメ株式会社>野菜の栄養・効果>201704>野菜の栄養、茹でるとなくなるは本当?茹で野菜のメリットを紹介
https://www.kagome.co.jp/vegeday/nutrition/201704/6752/

 

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/