体重増加をストップ!冷え取りにもオススメの白菜と卵の中華風スープ/健康で元気になれるおすすめレシピVol.80

白菜と卵の中華風スープ おすすめレシピ

豪華な食事が続く年末年始を終えて、体重が増えてしまったという人も多いですよね。体重リセットにオススメなのが野菜を使ったあたたかいスープです。

今回は白菜を使ったお疲れぎみの胃腸にも優しいレシピをご紹介します。生姜を入れるので冷え取りにも役立ちますよ。よかったらお試しくださいね。

 

ダイエット中でも安心! 白菜は糖質・カロリーともに低いヘルシー野菜

白菜は野菜の中でもカロリーがとりわけ低く、ヘルシーな野菜としても知られています。白菜はキャベツよりもグラムあたりの糖質が少ないので、ダイエット中でも安心して食べることができる野菜の1つです。栄養はビタミンCを筆頭に、葉酸、ビタミンK、カルシウム、カリウムなどビタミン、ミネラルをバランスよく含むのが特徴です。白菜はタケノコやゴボウなどと比べると繊維が少なく、胃腸が疲れている時にも負荷をかけない野菜といえます。

白菜

 

【白菜+卵】は理想の組み合わせ!?

完全栄養食との名がつくほど栄養価の高い卵ですが、ビタミンCだけは含まれていません。ビタミンCを含む白菜と一緒に食べれば欠けた栄養を補うことができますね。

 

10分で完成の白菜と卵の中華風スープ

身体の血流改善に作用する生姜を入れるので、寒い時期の冷え取りにも◎!身体がポカポカあたたまりますよ。

白菜と卵の中華風スープ

(材料)2人分
白菜 200―300g
卵 1個
ゴマ油 適宜
A
水 500ml
醤油・鶏ガラスープの素 各小さじ 2
生姜(おろしたもの) 小さじ1
B
片栗粉・水 各大さじ1(あわせておく)

(作り方)
1. 白菜は葉の部分は食べやすい大きさに切り、芯の部分は厚みがあるものは削ぎ切りにして厚みを一定にした後、2㎝角に切る。卵は溶いておく。
2. ゴマ油を敷いた鍋に白菜を入れしんなりするまで炒める。

白菜を炒める
Aを入れて煮込んだら、Bをいれてとろみをつける。最後に強火にしたら、火を止める。箸でスープを円状にかき混ぜながら溶き卵を加えたら完成。

体重リセットと冷え取りにお役立てください。

 

■わかさの秘密>成分情報>タマゴ
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/egg/

■カロリーSlism>栄養成分/カロリー計算>野菜>白菜
https://calorie.slism.jp/106233/

■カゴメVEGEDAY>野菜の種類>[白菜]幅広い料理に合う白菜の栄養価と、保存方法
https://www.kagome.co.jp/vegeday/yasai/chinese-cabbage/

■東京都病院経営本部>都立病院紹介>食事療法のすすめ方>胃腸の調子が悪い時の食事
http://www.byouin.metro.tokyo.jp/shoukai/eiyou/kaiyou/

 

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。

オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/