煮込み5分で完成の、春ニンジンを使ったクラムチャウダー/健康で元気になれるおすすめレシピVol.97

おすすめレシピ

最近は【春ニンジン】(新ニンジンともいいます)に代表されるように春を冠にした野菜も多くみかけるようになりましたよね。旬の食材には身体が欲する栄養が含まれているといわれています。

今回は旬の春ニンジンを使った免疫力強化に役立つクラムチャウダーをご紹介します。

 

免疫力強化や肌の健康維持に◎! カロテン豊富な新ニンジン

ニンジンはカロテンが豊富で免疫力の向上や肌の健康維持に役立つ優良野菜としても知られています。春先に出回る春ニンジンは秋冬に出回るものよりも瑞々しく柔らかいといった特徴があります。柔らかいので早く火が通りますが、加熱時間が長すぎると風味を損なうので気をつけましょう。カロテンは油と一緒に調理すると吸収率が高まるので、調理にプラスしてみるといいですね。

、春ニンジンを使ったクラムチャウダー

 

煮込み5分で完成の春ニンジンを使ったクラムチャウダー

早く火が通る春ニンジンと同じく、火の通りが早いキノコ類を使ったクラムチャウダーをご紹介します。マイタケやシイタケにも免疫力強化に役立つ栄養素が含まれているので、相乗効果が期待できるかも。

レシピにはフレッシュなあさりを使うレシピをのせていますが、あさりのむき身になっているものや缶詰を使っていただいてもOK! 多めにつくってリゾットやドリア、パスタソースに活用しても美味しいですよ。

(材料)2人分

春ニンジンを使ったクラムチャウダーの材料
春ニンジン 50g
タマネギ 2分の1個
マッシュルームやマイタケなどお好みのキノコ類 150g
ベーコン 2枚
あさり(殻付きのもの) 200g
小麦粉(もしくは米粉) 大さじ1
酒 各80-100ml弱
オリーブオイル・塩・コショウ 適宜
イタリアンパセリ・粉チーズ 適宜

A
牛乳(豆乳でも可)・水 各200ml
顆粒コンソメ 小さじ2

(作り方)
1.春ニンジン、タマネギは皮をむいて粗めのみじん切りにする。キノコは石づきを切り落として小房にわけておく。ベーコンは1-2㎜幅に切っておく。あさりは洗って塩抜きしておく。

2.あさりはフライパンに酒を一緒に入れ、蓋をして貝のふたが開くまで中強火で加熱する。貝のふたが開いたら火をとめる。煮汁は使うのでとっておく。

あさりをフライパンで炒める

3.オリーブオイルを敷いた鍋に1の野菜とベーコン、2のあさり、小麦粉(米粉)を入れて炒めたら、A
(あさりの煮汁も分量に含める)を入れて5-6分煮込んだら完成。塩、コショウで味を整える。

野菜を追加その他材料を入れて煮込む

4.器に盛り付けて、お好みで粉チーズや刻んだイタリアンパセリをかけていただく。

、春ニンジンを使ったクラムチャウダー出来上がり

<参考>
■NHKおうちで学ぼう!for school>料理>春のにんじんは特別おいしい!甘くておいしい春にんじん料理
https://www.nhk.or.jp/lifestyle/article/detail/00798.html
■わかさの秘密 >成分情報>にんじん
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/carrot/
■わかさの秘密 >成分情報>マイタケ
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/maitake/
■わかさの秘密 >成分情報>シイタケ
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/shiitake/

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/