【ニンジンの塩麴マリネ】火を使わず10分で完成!潤い肌を作り、腸内フローラを整える/健康で元気になれるおすすめレシピVol.111

おすすめレシピ

湿度が下がって肌の乾燥が気になるという人も多いですよね。今回は旬のニンジンを使った潤い肌にオススメの塩麹マリネをご紹介します。

火を使わず10分で完成するので常備菜としても重宝しますよ。食物繊維が多く、ニンジンは腸活にも役立つ野菜としても知られています。気温が下がって体調を崩しやすくなる季節の免疫力強化にも最適ですよ。

 

オンライン保険相談

肌の潤いを叶える! 緑黄色野菜の王様【ニンジン】

β-カロテンが豊富で緑黄色野菜の王様とも呼ばれているニンジン。栄養価が高く年齢や性別を問わず食べてもらいたい野菜の1つです。

β-カロテンは体内で必要に応じてビタミンAに変換されます。ビタミンAは抗酸化作用が高く、皮膚や粘膜の健康維持や免疫力強化にも役立つ栄養素。ビタミンAが不足すると、粘膜が乾燥して傷つきやすくなるため、目や肌がかさついて潤いを失うと考えられています。

健康な人なら不足することがないといわれていますが、アルコールを大量に摂取すると消耗するらしいので気をつけましょう。

 

ニンジンで善玉菌を増やして腸内フローラを整えよう

発酵食品など体によい善玉菌を含むものをプロバイオティクス、その善玉菌の栄養源となるものは、プレバイオティクスと呼ばれています。ヨーグルトや納豆などの発酵食品は前者、ニンジンやゴボウなどに主に含まれる水溶性食物繊維、そしてバナナやタマネギなどに含まれるオリゴ糖は後者になります。

ニンジンに含まれる水溶性食物繊維は腸内細菌のエサとなり善玉菌を増やすことがわかっていますが、発酵食品と一緒にとることで、より効果的に腸内フローラを整えるのに役立ちます。レパートリーに加えてみましょう。

 

火を使わず10分で完成! 潤い肌と腸活におすすめ。ニンジンの塩麴マリネ

ニンジンの塩麴マリネ

(材料)2人分

ニンジン 2分の1本(約80g)
お好みのハーブ類 適宜
A
塩麹 大さじ2分の1弱
醤油・ゴマ油・砂糖・酢 各大さじ2分の1
黒コショウ 適宜

(作り方)

1.ニンジンを細めの千切りにする。

ニンジンを細めの千切りにする

2.よく混ぜあわせたAをニンジンと絡めたら完成。お好みで黒コショウをかけていただく。

ニンジンとドレッシングを絡め

10分で完成するので常備菜としてもぴったりですよ。
よかったらお試しくださいね。

ニンジンの塩麴マリネ

 

<参考>
■わかさの秘密>成分情報>にんじん
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/carrot/
■わかさの秘密>成分情報>ビタミンA
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/vitamin-a/
■ビオフェルミン製薬>腸内フローラをもっと知ろう>腸内フローラを整える方法!腸活!
https://www.biofermin.co.jp/nyusankin/chonaiflora/adjust/

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/