トマトよりもリコピン多く夏の美肌に吉。5分でできるスイカの簡単サラダ/健康で元気になれるおすすめレシピVol.129

おすすめレシピ

夏の果物といえばスイカですよね。スイカの栄養といえば水分だけかと思いきや、高い抗酸化作用を含むリコピンや美肌作りに役立つシトルリンなどを含み栄養豊富です。

今回はそんなスイカをサラダにしていただくレシピをご紹介します。火を使わず5分で完成するので夏にぴったりですよ。よかったらお試しくださいね。

新型コロナで入院
新型コロナで入院

トマトよりもリコピンが多いって本当?知っておきたいスイカの美肌パワー

リコピンといえばトマトが有名ですが、スイカにもトマトを上回るリコピンが含まれています。

すいか
リコピンは抗酸化作用が高く、老化の原因といわれる活性酸素除去力に優れている成分です。若々しい肌や身体作りに役立ちます。その他、天然保湿因子を構成するアミノ酸の1つであるシトルリンも含みます。

シトルリンはスイカから発見された成分で、美しい肌を保つ働きがあると考えられています。抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンACE、代謝に関与するビタミンB群、鉄やカルシウムなど、バランスよくビタミン・ミネラルも含むスイカ。

旬でもあるので、美味しくいただきながら美肌作りに役立てたいですね。

火を使わず完成。5分でできるスイカの簡単サラダ

スイカのサラダをご紹介します。

今回はレタス、モッツァレラチーズとあわせましたが、ベビーリーフやクレソン、カマンベールチーズ、生ハムなどと一緒に食べても美味しくいただけます。

暑い夏は、冷たく冷やしたこんなサラダもおすすめです。

スイカの簡単サラダ

(材料)2人分

スイカ 200g
グリーンリーフレタス 2枚
ブルーベリー 適宜
モッツァレラチーズ(一口タイプのもの) 適宜
塩・コショウ・オリーブオイル  適宜
ミント 3-4枚

(作り方)

1.スイカは一口大の乱切りにする。種は見える部分は楊枝などでくりぬいておく。

カットしたすいか

2.レタスは洗っておく。

レタス

3.器に食べやすい大きさに手でちぎったレタスを敷く。

レタス

4.スイカ、一口モッツァレラチーズ、ブルーベリーを彩りよくのせる。

モッツァレラチーズ、ブルーベリー
スイカサラダ

5.4にミントをのせたら、食べる直前に塩・コショウ、オリーブオイルをまわしかけて完成。

スイカサラダ

食欲がなくなる夏はスイカを使ったさっぱりサラダがおすすめです。
リコピンやシトルリンのパワーで美味しく美肌をつくりましょう。

<参考>
■カゴメ株式会社>トマト大学>医学部
https://www.kagome.co.jp/syokuiku/knowledge/tomato-univ/medical/
■株式会社萩原農場>スイカのチカラ
https://suika-net.co.jp/user_data/power
■わかさの秘密>成分情報>シトルリン
https://himitsu.wakasa.jp/contents/citrulline/
■カロリーSlism>カロリー計算>果物>スイカ
https://calorie.slism.jp/107077/

生井理恵/Rie Namai
生井理恵/Rie Namai
「やさい美人」「ベジ活」主宰
千葉県出身 目白学園女子短期大学卒業
ベジ活アドバイザー/一般社団法人「食べてキレイになる協会」理事
野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドバイザー・食育マイスター
企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・企業へのレシピ提供・レストランとのコラボレーション料理教室、食育講師など多岐に渡り活動中。また自身のダイエット経験から正しい食の知識を付与したいとの思いから、一般社団法人「食べてキレイになる協会」の設立に寄与。食べてキレイになる食材と料理を多くの受講生に伝え好評を得ている。
オフィシャルHP やさい美人http://www.yasai-somu-rie.com/
オフィシャルブログ 生井理恵※やさい美人塾http://ameblo.jp/rie-namai/
FBページ http://www.facebook.com/namairie
食べてキレイになる協会HPhttp://eating-for-beauty.com/

 

教育資金バナー