骨格診断×パーソナルカラー診断でお客様のライフチェンジ、アップデートを/二神弓子さん(イメージコンサルタント)

ライフスタイル

東京都にお住まいで会社役員、社団法人理事、イメージコンサルタントとしてご活躍中の二神弓子さん。彼女が、毎日イキイキと暮らしている秘訣は何でしょうか。今夢中になっていること、おすすめのストレス解消法、健康のために意識していることなどを伺いました。

二神 弓子(ふたかみ ゆみこ)さん
会社役員・社団法人理事・イメージコンサルタント。
東京都在住。夫・猫(2匹)。

株式会社アイシービー  HP

新型コロナで入院

多岐にわたる活動の中心は、骨格診断・カラー診断

私は現在、様々な活動をしています。肩書きを並べると、株式会社アイシービー 代表取締役社長・一般社団法人ICBI パーソナルカラー実務検定協会 代表理事・一般社団法人ICBI 骨格診断アナリスト協会 代表理事といった感じです。

まず、「株式会社アイシービー」ですが、ここでは

  • スクール運営
    イメージコンサルタント・カラーアナリスト・骨格診断アナリスト・メイクアップアドバイザー・ウォーキングインストラクター・マナー講師等プロフェッショナル育成スクール
  • 研修事業
    ビジネスマナー・新入社員研修・接遇研修・電話応対研修・立ち居振る舞い研修・身だしなみマニュアル制作等の研修を企業に出向いて実施
  • 物販
    パーソナルカラードレープの販売
  • イベント等の監修
    アパレル・化粧品メーカー・ジュエリーブランド・百貨店等の商業施設において販促イベントとしてパーソナルカラーや骨格診断のイベントの監修とアナリスト派遣
  • 商品開発監修
    パーソナルカラー、骨格診断にもとづいた商品開発の監修
  • コンテンツ監修
    ECサイト等にてパーソナルカラーや骨格診断のコンテンツ監修

となどの事業を展開しています。

「一般社団法人ICBI パーソナルカラー実務検定協会」では、

  • パーソナルカラー実務検定試験の実施運営
  • セミナー運営

が主な内容です。

「一般社団法人ICBI 骨格診断アナリスト協会」の事業内容は、

  • 骨格診断アドバイザー検定・骨格診断アナリスト検定試験の実施運営
  • 認定アナリストのマネジメント
  • セミナー運営

となっております。

たくさんの事業内容を抱えていますが、最近は、講演会やアパレル商品開発の監修、オンラインストアのコンテンツ監修の仕事などが多いですね。

仕事でやりがいを感じる時、結果を出した時、感謝されたとき、感謝したとき。人生の楽しみはほぼ仕事から得ているように思います。これはもう、20代で起業してからずっと夢中です。 起業することは、中学生の頃から決めていました。

オン・オフの切り替えは意識的にしっかりと

人は年齢を重ねるにつれ、うっかりすると保守的になるものだと自覚しています。そこで私は、自分で自分のお尻を叩いて「新しいもの、流行のもの」に目を向ける、興味を持つ、試してみる、挑戦する、という努力をしています。来年50歳になる年齢なので意識的にそうしていかないと、うっかりしているうちに感覚が鈍くなるので。それが今いちばん気をつけていることです。

また、私はもともと身体が丈夫ではないので、自分の限界を把握できていると思います。無理をして体を壊すほうが仕事に影響が大きいので無理はしません。スケジュールがタイトになることがわかっている時は、事前に休めるところで体を休めるなど調整をしています。

また、リラックスタイムに猫と遊ぶことが、私の中でオンとオフの切り替えになっていますね。

個人的な夢はかなっている今思うこと


いま、特別「これがしたい!」というものはないのですが、仕事は常に新しいこと、初めてのことの連続なので、続けられるまで続けていきたいと思います。2020年は動画サイトのYouTubeデビューをしてみました。これは、私がもっとも苦手とする分野なので周囲からはとても驚かれました。

コロナ禍という有事だからこそ何でもやらなくてはという思いだったのですが、それによって広がった世界もありました。これからも常に様々なことに挑戦し続けたいと思っています。

小さい会社ですがやりたいことができて自由に生きていられるという点で個人的な夢は十分叶っていると考えています(欲を言い出せばキリがないので)。これからは社員の幸せに貢献したいと思います。そしてお客様のライフチェンジ、アップデートの役に立てるものを創り提供し続けたいと願っています。

教育資金バナー