お客様の「記憶に残る時間」を創り上げることが私の仕事/吉原美也⼦さん(空間スタイリスト)

ライフスタイル

東京都にお住いで、空間スタイリストとしてご活躍中の吉原美也⼦さん。彼女が、毎日イキイキと暮らしている秘訣は何でしょうか。今夢中になっていること、おすすめのストレス解消法、健康のために意識していることなどを伺いました。

吉原 美也⼦(よしはら みやこ)さん
東京都在住
各種パーティーやイベントのテーブルデコレーション等を担う空間スタイリスト。夫、長男(10歳)、次男(8歳)の4人家族。

BON PARTI(ボン パルティ)HP
http://parti.co.jp

 

「記憶に残る時間」を創り上げる空間スタイリスト

「空間スタイリスト」として活動している私は、バースデーパーティーのデコレーションやテーブルスタイリングなどのご依頼をいただいています。事前にお客さまとイメージの擦り合わせをして、当⽇現場へセッティングにお伺いするのです。

吉原美也⼦さん
⼤切にしているのは「その日が、お客様にとって記念すべき1⽇であること」を意識して作り上げること。 パーティースタイリングの場合、お誕⽣⽇であったり記念⽇であったり、何か特別な日に合わせてご依頼をいただくことが多いので、この気持ちを常に大切にしています。もし⾃分だったらこんな雰囲気でお祝いしたいな、と想像したイメージををお客様と共有し、「これはどうですか?」「それならこうしたいですね!」と⼀緒になって作り上げていき、ひとつの空間を完成させていきます。

私が関わらせていただくことで、⼤切な⽇やイベントを「記憶に残る時間」にしていただけたら嬉しいです。

「好き」からスタートした仕事、常に学びの追求を

やはりお客さまに喜んでいただけている様子を目にするとホッとするのと同時に、その光景は私にとって一番の喜びになります。楽しそうにしてくださっている様⼦を、後⽇写真などで拝⾒させていただくことでも、とても嬉しくなります。

もともとは「好き」という想いからスタートした仕事ですが、知れば知るほど⾯⽩くまた奥の深い世界であると感じました。レッスンでそれぞれの分野のプロフェッショナルの先⽣⽅から学ばせていただくうちに、あれも知りたい!これも知りたい!もっと知りたい!!という想いが膨らんできたのです。

吉原美也⼦さん
そんな私が今夢中になっていることは、テーブルスタイリングを更に学ぶことです。TWSA(テーブルウエアスタイリスト連合会)でレッスンを受けて、⾷器やマナー知 識だけでなく空間装飾に必要な幅広いスキルを勉強させていただいています。

体のバランスを整えることは常に意識

私のストレス解消法は、アート鑑賞をしたり、気になるフラワーショップに⾜を運んだりすること。芸術や自然から、刺激をもらっ ています。また街に出るとトレンドもわかるので、次はこんなスタイリングがしてみたいとイメージを膨らませて⾃分の引き出しを増やすようにしています。

気持ちのリセットが必要だと感じたときは、好きな⾳楽を聴きながら、一度奥⻭の⼒を抜いて⼒んだ体を緩ませるようにしています。体が疲れてくると気持ちも付いていかなくなるので、できるだけゆっくりと体を休めます。私流の方法は、水回りの台所やお風呂掃除をすることや、掃除をしながら歌うこと、そしてよく寝ることです。

最近は、季節によってお香を炊くことや、ランニングやプールで体を動かすことも好きですね。先⽇は酸素カプセルを体験したのですが、頭もスッキリして気持ちよかったです。お友達と⾷事に⾏くのも楽しみのひとつ。まだまだ⾏ってみたいお店がたくさんあるので、⾊々回ってみたいです。

食事に関して言えば、⼦どもが⽣まれたことで、それまでよりも「⾷」に気をつけるようになりました。お味噌や油は原料を気にして選ぶなど、調味料はできるだけ体に良いものを選ぶようにしています。また、体の疲れが抜けないときは、グルテンフリー⽣活を⼼掛けます。完全にとはいきませんが、和⾷中⼼の⾷⽣活を意識して体のバランスを調整しています。

お客様の記憶に刻まれる時間を創ること、それが私の使命

健康の面からも必要だと思うのですが、私は今、「⽣涯スポーツ」と呼べるものを探しています。友⼈たちと⼀緒に⻑く続けられるものが⾒つかるといいな、と思います。

もちろん、「空間スタイリング」をより深めていきたいと思っています。記念⽇を彩るパーティースタイリングから、それぞれのシーンに合わせたテーブルコーディネート、ストーリーを感じるイン テリアスタイリングなど、皆さんに喜んでいただけるものを作っていきたいですね。お⼦様のお誕⽣⽇や記念⽇のパーティー、またイベントなどの空間演出のお⼿伝いをさせていただき、素敵な思い出として皆様の記憶に刻まれる時間を作ることができれば、嬉しいです。

吉原美也⼦さん