2021年後半に向けた賢いお金の使い方とは【まとめ】

暮らしとお金のヒント

1年の半分が終わる頃、今年の後半こそは計画的にお金を使おう!

など、上半期の支出を振り返りながら考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、目の前には夏休み、そして行楽の秋、食欲の秋、ハロウィン、クリスマスに何かと物入りな年末…など、年の後半にも支出の機会は目白押しです。

そこで、この記事では、今ここで見直すべきお金の運用について整理し、「賢いお金の使い方」について参考になる情報をまとめて紹介いたします。ぜひ参考にしてください。

 

新型コロナで入院
新型コロナで入院

レジャー支出を節約しよう

今年の夏休みこそ旅行を!と思っていても、情勢が許さず「行きたくても行けない」という状態が、まだまだ続くかもしれません。他方で「金銭的に…」というパターンもあるかもしれませんね。

そんなときは、自宅を起点に休暇を楽しむ、というのはいかがでしょうか。一見ネガティブに思えるこの状況を逆手に取って、お金をかけずに充実した時間を過ごすアイデアを家族全員で練ってみるのはいかがでしょうか。“ゲーム感覚”で、近所の名所を探すプチ探検に使えるアプリ、PCやスマホで手軽に楽しむ妄想旅など、お金をかけずに楽しむ方法はいろいろあるのです。

旅行計画のイメージ

▼詳しくは、この記事をご覧ください。

お金をかけずに楽しむ大型連休の過ごし方とレジャー支出節約のツボ【暮らしとお金のヒント】

生命保険を見直すことも!

生命保険に入っている方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?
また、その詳細まできちんとわかった上で加入している人は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?

加入済みの生命保険について見直してみることも、節約につながります。

チャートとお札

今は便利な時代なので、インターネットで検索してみると情報は溢れているのですが、目移りするほどの情報に迷いが生じやすいのも事実。
そんなときは、生命保険に加入する(見直す)動機を思い起こしてみるといいでしょう。

納得できる保険プランに巡り合うためのヒントは、実はたくさんあるのです。

▼詳しくは、この記事をご覧ください。

保険選びで迷子にならないための保険サイト活用法【暮らしとお金のヒント】

収入の「増やし方」を考える

支出を減らすことを考える際、その裏を取って「収入を増やす」ことを考えるのも賢い方法かもしれません。

投資のイメージ

では、どうやって増やすのか? 答えは「投資」です。
しかしながら、まだまだ「投資」へのハードルは高く、投資のはじめの一歩が踏み出せない人も少なくないのが現実。

ハードルを下げるためには、基本を知ることがまず大切。リスク資産とは何か、証券口座の開設方法や上場株式と投資信託の違いなどを知ることで、その敷居は低くなるかもしれません。

▼詳しくは、この記事をご覧ください。

夏ボーナスではじめる、投資はじめてさん向け基本の「き」【暮らしとお金のヒント】

最後に

いよいよ7月からは、2021年も後半に突入。

何度も見直すチャンスはあったものの…という方も、この前半/後半という節目は、何かを切り替えるには最大のチャンスです。限りある資源だからこそ使い方を考えたり見直したり、また増やし方を検討したり…の作業が大切なのです。

教育資金バナー