子育てママが知っておきたい暮らしとお金のヒント【まとめ】

暮らしとお金のヒント

2021年、早くも5月が終わります。
大型連休の後、なんとなく「しんどさ」を感じてしまうのには、6月が1日も祝日のない月、土日以外に3連休などがない月だから、という理由も多かれ少なかれ関係しているかもしれませんね。
今年も「我慢のGW」、ゴールデンウィークはお家で過ごしたという方も多いかもしれませんが、お家にいながらも「お家時間を充実させるため!」という名目で、やはり連休というのは「いつもより財布の紐が緩んでいた」時期だった…というケースもあるかと思います。

そこで、この記事では、連休後の家計立て直しに効く!生活リズムを崩さない、らくらく節約術と一緒に、特に小さなお子様のいる家庭向けに連休で崩れた生活リズムをしっかり取り戻す参考になる情報をまとめて紹介いたします。ぜひ参考にしてください。

新型コロナで入院
新型コロナで入院

連休後の家計立て直しに効く!生活リズムを崩さない、らくらく節約術

お家での時間をより充実させるため!などとかこつけて、何かと購買意欲の赴くままに動いてしまった…と反省中の方もいらっしゃるかもしれません。その後悔の後には、自然と「節約意欲」が高まるものです。
ですが、ダイエットと同じで、「節約疲れ」で疲れてしまう、その反動で余計に購買欲が掻き立てられてしまう!など、リバウンドも”あるある”です。

当たり前のことですが、節約が成功を収めるかどうかは「続くかどうか」にかかっています。最初の1、2週間が難所!ここを無事乗り切り、習慣化できれば9割以上成功する!?と言っても過言ではないかもしれません。

気楽に試せる、続けやすい、極シンプルな家計管理法は、実は色々あるのです。

▼詳しくは、この記事をご覧ください。

楽々節約術

連休後の家計立て直しに効く!生活リズムを崩さない、らくらく節約術【暮らしとお金のヒント】

いつから働く? いつまで働く? 女性のキャリアは山あり谷あり。だからこそ知っておきたいこと

支出額が目に見えるほど、家計のことを考えて「働かなければ…」「働きたい」と思う女性も多いはずです。しかし、とりわけ子育て中の女性にとって、家事や育児に加えて仕事を持つということは、なかなかハードルが高いようですね。とくに専業主婦の期間が長かった人ほど気後れしやすいもの、一歩前に進むことができないというのも心情的にわかります。

でも、ゼロかイチかではない働き方、すなわち「細く長い働き方」もあるのです。

▼詳しくは、この記事をご覧ください。

いつから働く? いつまで働く? 女性のキャリアは山あり谷あり。だからこそ知っておきたいこと【暮らしとお金のヒント】

最短5秒で自分にピッタリの保険を教えてくれる!「IQ(いっきゅう)ファミリーの保険ロボアドバイザー」

人生において様々なリスクはつきものですが、そのリスクを回避するための方法として、保険を選ぶ方も多いのではないでしょうか。
世界中で終息の見えない新型コロナウイルスの影響もあり、最近では、保険の相談チャネルや保険商品の選び方が変化してきています。

家計のスリム化のために今の保険を見直すというのも、とても有効な手段です。その際、とても手軽に役立つのが「保険ロボアドバイザー(ロボアド)」です。

全国に展開している来店型保険ショップ「保険クリニック」を運営している株式会社アイリックコーポレーション(本社:東京都文京区)では、人工知能(AI)を活用して、難しいと言われる保険を最短5秒でカンタンに自分に合った保険を教えてくれる「保険ロボアドバイザー(ロボアド)」を公式ホームページで提供しています。
■保険クリニック公式ホームページはこちら!

▼詳しくは、この記事をご覧ください。

ロボット

最短5秒で自分にピッタリの保険を教えてくれる!「IQ(いっきゅう)ファミリーの保険ロボアドバイザー」

30分で3品完成! 初のレンジ専用・作りおき幼児食レシピ集『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』

子育てをしながら仕事を持つことを考える際の最大のネックのひとつとも言える、子どもの食事。特に、共働き夫婦の家庭などでは、子どもの世話や食事づくりなどで帰宅後の家庭内はまさに修羅場と化してしまいます。

かといって、栄養面からも金銭面からも「いつも出来合いのもの…」というわけにもいかないのが現実です。

そんな時にとても役立つのが、温めるだけですぐに食べられる“作りおき”です。

株式会社世界文化社から発売された『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』はレンジ専用・作りおき幼児食レシピ集。「台所に立つ時間を減らしたい」「でも体にいいものを作ってあげたい」そんな希望を叶えるレンチン作りおき幼児食レシピ集。限られた調理時間を効率よく使い、お子さんと一緒においしく楽しく食べて笑顔になる時間が増やせるような作りおき幼児食を、レンジ調理でさらに便利に進化させました。

▼詳しくは、この記事をご覧ください。

30分で3品完成! 初のレンジ専用・作りおき幼児食レシピ集『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』

最後に

ステイホームとは言いながらも、「ゴールデンウィーク」という1年の流れにおけるひとつの節目が終わった5月。6月が終われば、7月からは2021年も後半に突入です。

そんな今だからこそ、まずは家計を見直していくことも必要なのではないでしょうか。多角的に、複眼的に家計を見直し、その上で、生活全体をさらに良いものにしていく、生活の質をあげていく。このようなことができれば、最高ですね。きっと、心に余裕を持つことにもつながります。

教育資金バナー