【コラム】暮らしをワンランクアップ

マスクで苦しそうな女性【コラム】暮らしをワンランクアップ

ツライ花粉症を軽減させたい! 内外からの花粉症対策<エステティシャンによる美と癒しのコラムVol.2>

外側・内側からの対策で花粉症の軽減が期待できる方法を、大手エステサロンの店長やマネージャーの経験があり、プライベートサロンをしながらエステティシャンの育成等もなさっている中村由紀子さんに伺いましたのでご紹介。

寒気を感じる女性【コラム】暮らしをワンランクアップ

女性の大敵! 「冷え」対策<エステティシャンによる美と癒しのコラムVol.1>

女性にとって大敵な「冷え」。寒暖差がまだまだ激しい季節こそ要注意。カイロ一つで身体を効率的にあたためる方法など、簡単にできる冷え対策を大手エステサロンの店長やマネージャーの経験があり、プライベートサロンをしながらエステティシャンの育成等もなさっている中村由紀子さんに伺いましたのでご紹介。

ハートマークに顔【コラム】暮らしをワンランクアップ

これからを生き抜くために。「自己感情の理解」が『共感力』と『想像力』を生む<子どもが「自分を愛する力」を育むために親ができることVol.2>

これからの時代に求められる『共感力』『創造力』をつけるために、また他社からの評価を受け続ける人間だからこそ、自分の感情を理解していることは不可欠。そもそも感情とはどういったものか、親子でできるトレーニングも伺いました。

【コラム】暮らしをワンランクアップ

「理想の人生」を叶えるために、今あなたができること<理想の人生を実現するためのお片づけVol.4>

理想の人生を実現して、少しでも後悔の少ない人生を過ごすこと。そのために必要なモノのお片づけについてメリットと方法についてこれまでお伝えしてきました。最終回は理想の人生実現に向けて『今』できることをお伝えします。

OKポーズの女性【コラム】暮らしをワンランクアップ

お片づけの8割は整理。不要なものを手放してすっきりと<理想の人生を実現するためのお片づけVol.2>

どのようにお片づけを進めていけばよいのか、具体的な方法をご紹介。はじめは「いる・いらない・迷い・移動」と4つに分類。いるモノは、「現在使っているもの、将来的にも使う目的が明確なもの」、いらないモノは、「現在使っておらず、また、将来使う目的が不明確なもの」。8秒迷ったら、あらかじめ用意した紙袋か箱(迷い袋もしくは迷い箱と呼ぶ)に入れます。その迷い袋(箱)には、今日から6ケ月後の日付を書いておきます。

家の模型【コラム】暮らしをワンランクアップ

理想の人生を歩むための、お片づけによる5つのメリット<理想の人生を実現するためのお片づけVol.1>

お片づけは、実際の生活の中で最も優先順位の低い家事で、後回しにされやすい性質がありますが、少しでも後悔のない理想の人生を歩む第一歩はモノの片づけから。お片づけを進めると、どんなメリットがあるか、5つのメリットをご紹介しています。