暮らしとお金のヒント

「子どもの保険」を考える前に公的制度や学校加入の共済を確認しよう!【暮らしとお金のヒント】 

お子さまの行動範囲がぐんと拡がる春。子ども医療費助成制度という公的な備えがあるものの、親としてはお子さまの事故や病気に対する不安が増す時期なのかもしれません。 そこで今回は、学資保険ではない「子どもの病気やけがへの備え」…

マンガで考える! 暮らしとお金

保険探しも時間短縮の時代!保険ロボアドバイザーがあなたにピッタリの保険選びをお手伝い!

各メディアなどでも話題の人工機能(AI)を活用した「ロボットアドバイザー(ロボアド)」。来店型保険ショップ『保険クリニック』は、この人工知能(AI)を活用して、難しいと言われる保険を最短5秒でカンタンに自分に合った保険を教えてくれる「保険ロボアドバイザー(ロボアド)」を提供。

News

民法改正の影響は?2022年4月成年年齢が『18歳』に!

2022年4月1日、民法改正によって、成年年齢が「20歳」から「18歳」に変わります。これによって、4月1日に「18歳」と「19歳」の方は新成人となります。
成年年齢が引き下げになったことによって、どんなことが変わるのでしょうか。今回は法律の専門家である「未来創造弁護士法人」の弁護士さんに解説いただきました。

【コラム】暮らしをワンランクアップ

自己肯定感へと繋がる「3つの“たい”」。そのチャンスを見逃さない!<子どもと料理 Vol.1>

子どもとの関わり。いつも意識的でいられるわけではない反面、無意識に過ごしすぎると子どもの自己肯定感を知らずのうちに下げてしまっているケースも。だからと言って、「完璧な親」を演じ続けることは現実的でもなく、自分で自分の首を…

H-style公式SNS